ガーベラ

キク 目キク 科ガーベラ 属ガーベラ 種
ガーベラ_img_0ガーベラ_img_1ガーベラ_img_2ガーベラ_img_3ガーベラ_img_4ガーベラ_img_5ガーベラ_img_6ガーベラ_img_7
ガーベラ_img_0ガーベラ_img_1ガーベラ_img_2ガーベラ_img_3ガーベラ_img_4ガーベラ_img_5ガーベラ_img_6ガーベラ_img_7

基本情報

花名
ガーベラ
英名
Gerbera
学名
Gerbera hybrids
別名
アフリカセンボンヤリ, アフリカセンボンヤリ, Gerbera, Barberton daisy
原産地
南アフリカ
生活型
半耐寒性多年草

コメント

ガーベラ(Gerbera、学名:Gerbera Hybrids)は、南アフリカ原産で、キク科ガーベラ属の半耐寒性多年草です。ガーベラ・ヤメソニー(学名:Gerbera jamesonii)を主体として、交配や改良が繰り返し行ない作出されました。温室等で周年栽培されており、花色が多く茎が細長く花姿が華麗ですっきりしています・用途は切り花やフラワーアレンジメントがの定番です。アークトチス(Arctotis、学名:Arctotis × Hybrida )と似ています。花言葉は「希望」です。これは、花が上を向いて大きく平開する花姿が前向なので付けられました。
一般名:ガーベラ(Gerbera)、学名:Gerbera Hybrids(ガーベラ・ハイブリッド)、別名:アフリカセンボンヤリ(アフリカ千本槍)、センボンヤリ(千本槍)、ハナグルマ(花車)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類キク目キク科ガーベラ属、原産地:南アフリカ、生活型:半耐寒性多年草。草丈:15cm(矮性品種、鉢物向き)〜80cm(高性品種:切り花向き)、40〜80cm(切り花向き品種)、開花期:4月〜7月、10月(暖地では周年)、花径:6〜15cm、花色:白・桃・赤・紅・橙・黄・複色・濃淡。

詳細情報

キク
キク
ガーベラ
ガーベラ
花言葉
希望 / Hope
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
多弁形
葉のタイプ
長楕円形
葉の縁
羽状深裂
鑑賞場所
赤, ピンク, 橙, 黄, 白
開花時期
1月2月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
高さ
15 ~ 80 [cm]
花径
6 ~ 15
特集
中島みゆき的花(ア行)
Pandanus odoratissimus_img
特集
変わった植物
Phytolacca dioica_img
特集
八ヶ岳薬用植物園
Verbena hastata cv._img
特集
薬用植物♯3
Cimicifuga simplex_img
特集
10月の橙色の花
Gerbera hybrids_img
特集
アルゲン
Glycine max_img

Copyright © 2018 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved